ホーム

【 最新ニュース 】


バリ島、ウブドの赤ちょうちん食堂

ウブドの中心を南北に延びるモンキーフォレスト通り。その道中、一本の目だたぬ路地に目をやると、その奥に赤ちょうちんで彩られた一軒の店があることに気がつきます。

「和るん あんかさ」

ここは、おいしい和食やココナッツの地酒を楽しみながら、居合わせた旅行者や在住者らとウブドの話ができる、路地裏の赤ちょうちん食堂です。

初めてウブドにいらした方でも安心してご利用頂けるお店です。どうぞお気軽にお立ち寄りください。

 


  • 店主カデの旦那コテツ(日本人)は、だいたい毎晩20時頃に店に顔を出しております。皆さまとの出会いを楽しみにしておりますので、どうぞ一杯引っかけがてらお立ち寄りください。(日によっては顔を出せない日もございます。あしからず!)
  • 1997年4月、バリ島ウブド王宮近くにオープンした「cafe AngKaSa」は、2009年1月、現在の所在地であるモンキーフォレスト通りに移転・新装開店いたしました。その後、2014年8月に和食にこだわった食堂「和るん あんかさ」としてリニューアルし、少し歳をとったコテツと笑顔のステキなバリ人スタッフ6名で切り盛りしております。